勤怠管理 ピーシフトとは? - タイムレコーダーは無料でレンタルしております

勤怠管理 ピーシフトとは?

ICカードでピッ

ICカードで勤怠管理
タイムカードを利用した勤怠管理システムでは、月々ごとにタイムカードの情報を集計し、さらに次月のタイムカードを準備しなければならないので、手間とコストがかかってしまいます。
ピーシフトでの出退勤記録は、無料レンタルのタイムレコーダーにICカードをかざすだけ。
ICカードは、公共交通機関で使われているICカード、おサイフケータイなどで使われているFeliCa規格のICカードなど、日本で流通している殆どのICカードが利用できます。
社員証などで利用いただいているMIFARE規格のICカードも利用出来ます。
» ICカードでの打刻について詳しく見る

スマートフォン

スマートフォンで勤怠管理
ICカードだけでなく、携帯電話・スマートフォンでの打刻も可能です。
取引先へ直行したり直帰する場合に、勤怠情報をあとから手入力した経験がありませんか?
ピーシフトでは、携帯電話からの出退勤記録も出来るので、いつでも勤怠情報の登録が可能です。
GPS機能がある携帯電話を用いれば、出退勤記録時に位置情報も自動で登録されるので不正な勤怠情報も正確にチェックできます。
» 携帯電話での打刻について詳しく見る

WEB管理画面

専用管理画面
ピーシフトはインターネットを利用したクラウド型勤怠管理システムです。
専用の管理画面をご用意いたしますので、出退勤情報をリアルタイムで確認できます。
出退勤記録の確認、データミスなどを修正して、CSVファイルでダウンロードすれば、後は市販の給与計算ソフトに取り込んだり、エクセルで集計する事で、らくらく給与計算が可能です。
»WEB管理画面について詳しく見る

細かい設定が可能

各スタッフごとに休暇や有給休暇の日にちはそれぞれ違います。
さらに、シフトを組んでいる場合はシフト情報と勤怠情報、遅刻や早退などの情報をチェックしなければなりません。
勤怠管理を正確に行うためには、出勤時刻、退勤時刻だけではなく、遅刻、早退はもちろん、出退勤記録をしない有給休暇などの情報も知る必要があります。
ピーシフトでは、シフト情報と実際の勤怠結果がCSVファイルでダウンロードされるので、遅刻、早退はもちろん休日出勤や有給休暇などの自動チェックを行う事が可能です。

らくらくシフト作成

シフト作成
ピーシフトでは、シフト自動作成・管理も可能です。
店舗毎に、曜日別、時間帯、ポジションごとの必要人数、スタッフの勤務可能パターン、スタッフの希望休日を登録して、作成ボタンを押すと自動でシフトを作成してくれます。
※シフト自動作成機能はオプションとなります。
シフト自動作成機能をご利用いただくには、別途月額5,000円(税別)/1拠点の費用が発生します。
» 自動シフト作成について詳しく見る

タイムレコーダー無料レンタル

タイムレコーダー無料レンタル
勤怠管理に必ず必要なタイムレコーダーは、これまでは高い費用を支払い購入する必要がありました。
ピーシフトでは、タイムレコーダーを無料でレンタルいたします。
専用のタイムレコーダーは、アンドロイドOSを搭載した7インチのタッチスクリーンなので、マニュアルなしでも直感的に操作ができ、サイズもコンパクトなので場所を選びません。
アンドロイドOS+カード情報を読み取るためのNFCリーダーで、スマートな勤怠管理システムを構築できます。
» タイムレコーダーについて詳しく見る