自動シフト作成 - タイムレコーダーは無料でレンタルしております

自動シフト作成

■面倒なシフト作成を簡単に

勤怠管理システム「ピーシフト」には、面倒なシフトを自動的に作成する機能が搭載されています。

勤務時間(早番、遅番、中番など)、勤務内容(ホール、カウンターなど)のシフトを、希望休日、定休日など諸条件を入れてボタンを押すだけでコンピュータが自動的に作成します。

※シフト作成機能は有料オプションです。
※シフト作成機能をご利用の場合、別途、5,000円/月の利用料がかかります。


■業務情報の登録

早番、遅番、中番などの勤務時間の設定と名称を登録します。
また、ホール、カウンター、キッチン、ホールなどの職種情報と、必要なスキルの度合い、性別に関する設定を行います。

業務情報の登録


■人数設定
勤務時間に対して必要な人数を設定します。

人数設定


■祝日設定

祝日やお店の定休日などの情報を登録します。

祝日設定


■各スタッフの希望休日設定

アルバイトやパートの場合、家庭の事情や学校や部活の関係で、希望休日が都度変化される場合があります。
各スタッフの希望休日を、この画面で設定します。

希望休日設定


■各スタッフのシフトデータ設定>

各スタッフのスキルや職種、希望勤務帯、月に働ける勤務時間総計などの設定を行います。

シフトデータ設定


■シフトの自動作成

設定した各スタッフの情報、業務形態、希望休日などを元に、自動でシフトを作成します。
作成されたシフトは、PDF形式でプリントアウトできるのはもちろん、各スタッフにメールで通知することも可能です。
作成されたシフトの一部を期別にコピーすることや、作成されたシフトを手動で修正・調節することも可能です。

勤怠管理・シフト管理まで同時に行えるのがピーシフトの強みです。

シフト自動作成