WEB管理画面 - タイムレコーダーは無料でレンタルしております

WEB管理画面

勤怠管理情報は、御社専用のWEB管理画面からご確認いただけます。
打刻されたデータは、WEB管理画面上で確認・修正・管理が可能です。

また、たとえば派遣先に社員が出勤したかどうかを確認する方法がく、出勤前に各自の携帯電話からメールを送らせていた場合でも、「ピーシフト」では、タイムレコーダーにICカードをかざすとメールが自動で送信されるので、正確な出勤確認をリアルタイムで知ることが出来るようになります。

■各店舗の登録と管理

勤怠管理システムを導入する、全ての店舗情報を登録します。
店舗情報には、店舗名、人数、メールアドレス等の基本情報を入力します。

各店舗の登録と管理


■各店舗の管理者を設定

各店舗を管理する管理者情報を登録します。
管理者権限は、1)各店舗を管理 2)全店舗を管理 から選びます。

各店舗の管理者を設定

■各店舗のスタッフを設定

各店舗に所属するスタッフ情報を登録します。
スタッフ情報には、年齢、性別などの基本情報のほかに、一意にカード番号が割り振られます。このカード番号をタイムレコーダーに設定することで、各個人が勤怠管理を行えるようにします。
モバイル端末からの勤怠登録をおこなうかどうかも、こちらから設定します。

各店舗のスタッフを設定


■出退勤記録の確認と管理

勤怠管理情報はこの画面で確認します。
情報の修正や、追加登録も可能です。
早番や遅番などのシフト情報を設定すれば、画面上に「早」「遅」と表示されます。
有給休暇や欠勤などの情報も入力できるので、有給休暇管理や、休憩時間の管理まで簡単に行うことが出来ます。
勤怠管理情報はすべてCSVファイルでダウンロードが可能です。

出退勤記録の確認と管理